DIYメンテナンス

市販タッチアップのすすめ

タッチアップにより、ダメージを最小限に

クルマがまとっている塗装には、「錆(サビ)からクルマを守る」という大切な役目があります。
たとえ、数ミリの傷であっても、錆(サビ)が塗膜の下に広がってしまう可能性があります。
私達、板金修理業者へもちこむのがベストです。ただ、費用や時間の関係で、なかなか預けることができない場合は、タッチアップによって応急補修してください。

【1】 まずはカラーNo.を

イメージ

愛車の色は、「カラーNo.(純正色番号)」で管理されています。エンジンルーム内に取り付けられている型式プレート内に「COLOR No.」「COLOR コード」として表記されています。

【2】 カー用品店へ

イメージ

これらをメモして、カー用品店へ出向き購入できます。
もしも、ズバリの色がなかった場合は、当店へご相談ください。

 

こんな傷は当店へ

イメージ
写真の様な傷・ヘコミは、錆が塗装の下に広がらないうちに当店へご相談ください。

 


  • SN自動車商会のリンク
  • SN自動車商会のサイトマップ